メインコンテンツにスキップ
大田区でサイクリング

大田区でサイクリング

観光のために大田区を訪れる人々に、お手頃で便利な移動手段として、バイクシェアサービスのご利用をお薦めします。大田区には12カ所のバイクステーションがあり、大田区観光情報センターから徒歩3分の位置にも1カ所あります。自転車のレンタルと返却は、お好きなバイクステーションのどこからでもできます。自転車をレンタルするためには、同サービスのホームページから会員登録をする必要があります。バイクステーションからレンタルをする20分前に、ネットで自転車の予約をするようお願いします。

スタート地点: 蒲田八幡神社

蒲田八幡神社
蒲田八幡神社

大田区には数多くの歴史的名所が点在しています。蒲田八幡神社は大田区観光情報センターから自転車でわずか1分のところにあります。1600年に創建された蒲田八幡神社は、日本の神様の使いである狐、稲荷を祀っています。この神社は1945年に部分的に火災で焼失しましたが、数年後に再建され、17世紀当初の壮大な建築様式を残しています。蒲田八幡神社は参拝者で混み合うことがなく、年中落ち着いた空間で寛ぎ、気持ちをすっきりさせることができます。ここは桜の花が咲く季節が特に美しく、東京にいながらにして雑踏から離れ、伝統的な日本文化を体験するにはおすすめの場所です。

もっと見る:蒲田八幡神社

自転車

洗足池

洗足池
洗足池

蒲田八幡神社から約45分間自転車を走らせば、池上駅から6駅先にある洗足池(大田区北部)に着きます。この地域は、有名な仏僧、日蓮聖人が池上寺へ行く途中、ここで足を洗ったことに因んで名付けられました。洗足とは「足を洗うこと」を意味し、日蓮聖人とその後数多くの仏僧たちが、ここにある大きな池でしたことです。洗足池は、自然を満喫するためにぴったりの場所です。この池は四季を通して美しく、特に桜の花が咲く春は最高の季節であると言われます。この季節に、桜の木の下で友人たちと行う「お花見」ほど楽しいものはありません。慌ただしい都会の生活に一息入れ、伝統的な木造建築を楽しんでください。鳥たちのさえずりや、池の中の大きな鯉など、素晴らしい自然にあふれた洗足池公園をゆっくりと時間をかけて満喫してください。

もっと見る:洗足池

自転車

池上本門寺

池上本門寺
池上本門寺

洗足池から池上本門寺まで移動する際、映画「ゴジラ」の撮影場所となった吞川沿いを自転車で走ることができます。ここでは犬の散歩をしている人々、体操しているお年寄り、川に映る夕日などを見ながら、静かな一時を満喫することができます。自転車で約30分走ると、13世紀末まで遡る歴史を持つ、池上本門寺に到着します。東京の浅草寺ほど有名ではありませんが、池上本門寺は同じくらい壮大な上、人混みはありません。お寺の左側には、30メートル近くの高さを誇る、東京で最も古い五重塔が建っています。この塔はマグニチュード7の地震にも耐える耐震構造で、第二次世界大戦中の火災や爆撃にも耐えて建ち続けました。池上本門寺は大田区中心部の丘の上にあるため、お寺のすぐ外の展望台から街全体の美しい景色を楽しめます。 池上本門寺から自転車で約5分坂を下った池上会館のすぐ隣に、バイクステーションがあります。ここでレンタル自転車を返却して、西馬込駅(徒歩10分)から電車で東京駅まで戻ることができます。

もっと見る:池上本門寺

地図