大田区には、都内最多の39か所の銭湯があります。

都会にいながらにして天然温泉が楽しめる銭湯の一つである「はすぬま温泉」は東急池上線蓮沼駅から徒歩で数分の場所にあります。建物には銭湯「ゆ」の暖簾がかけられているため、簡単に見つけることができます。

2017年に大正ロマンをコンセプトにリニューアルされた浴室内は、美しいステンドグラスが印象的です。森や滝がダイナミックに描かれたタイル壁画も好評です。住宅街の中にあることを忘れて、ゆったりとした時間が流れます。

浴槽内は非常に清潔に保たれており、天然温泉の浴槽、炭酸泉、水風呂などがあります。

スタッフは、旅行者でも地元の住人でも温かく迎えてくれます。また外国人の利用者向けには入浴のしかたを英語等で説明するツールが用意されています。石鹸、櫛、シェービング等の入浴用品も購入できますし、タオルも大小2サイズのレンタルが可能なので、手ぶらでも入浴を楽しめます。尚、タトゥーを入れた方の入浴はご遠慮頂いております。

はすぬま温泉は火曜日を除き、毎日15時から25時まで営業しています。大人の入浴料は460円で、小学生と中学生は180円です。

アクセス

東急池上線蓮沼駅から徒歩数分

詳細情報

  • 東京大田区西蒲田6丁目16ー11
  • 15:00-25:00 (火曜日を除く)
  • 460円