メインコンテンツにスキップ
乗り継ぎ時間を楽しもう

乗り継ぎ時間を楽しもう

東京の端にあるという絶好のロケーションのおかげで、羽田空港国際線ターミナルでは、乗り継ぎの際に日本を味わう機会が多くあります。大田区の観光スポットは空港からすぐにアクセスでき、神社から特別な文化プログラムに至るまで、短時間で楽しむことができます。

乗り継ぎ時間が4時間の場合:

フライト間の乗り継ぎ時間が限られている場合は、大田区観光情報センター (TIC) へ行くのがベストな選択です。ここでは折り紙アートから着物体験まで、多様な文化プログラムに参加できます。事前予約すれば、英語を話せるスタッフが生け花のほか、より深い体験ができるプログラムを手配してくれます。予約はホームページから簡単に行えます。TICでは、日本の文化的伝統を伝える美しい書籍や無料のWi-Fiアクセスなど、快適なリラックス空間を提供しています。

東京でもっと長い時間を過ごせる乗り継ぎ客にとっては、大田区TICがさらなる探検のための絶好の出発点となってくれるでしょう。

大田区観光情報センター

大田区観光情報センター

大田区観光情報センターは、日本の旅を始めるのにぴったりの場所です。多言語による観光案内や大田区のお土産販売、日本文化体験講座などを実施しております。 多言語のマップやパンフレットなど、大田区ならび..

詳細情報: 大田区観光情報センター

乗り継ぎ時間が6時間の場合:

TICから近くの羽田神社へ向かいましょう。この神社には約1000年の歴史があり、毎年8月には盛大な夏祭りが開催されます。神社の横には富士山を模した築山があり、台座にはなんとこの有名な火山の岩が使われています。

お腹が空いたら、歩いてすぐのところにある野菜カフェ「油揚げ」へ行ってみましょう。気さくなオーナーが、新鮮なオーガニック料理をたっぷりと提供してくれます。シンプルにコーヒーや紅茶でリラックスするのもお薦めです。

近くには、穴守稲荷駅前に商店街があり、地元の手作りグッズや食べ物のお店を散策できます。手作り和菓子や伝統的な和菓子がずらりと並ぶ「磯崎屋」のスイーツは、次のフライトを待つ間のおやつにぴったりです。

羽田神社

羽田神社

羽田空港のすぐ近くに、訪日観光客が最初に日本文化を感じられる場所があります。それが羽田神社です。 羽田神社は約800年前の鎌倉時代に創建され、江戸時代(1603-1868)には徳川家の将軍がお参りにくるほど厚..

詳細情報: 羽田神社

野菜を食べるカフェ 油揚げ

野菜を食べるカフェ 油揚げ

羽田エリアで健康的な食事を探すなら、『野菜を食べるカフェ 油揚げ』に立ち寄れば大満足の食事にありつけるでしょう。広々としたこのレストランは、穴守稲荷駅から歩いてすぐのところにあり、ヴィーガン用のマク..

詳細情報: 野菜を食べるカフェ 油揚げ

乗り継ぎ時間が8時間の場合:

京急蒲田駅の大田区TICから徒歩またはタクシーですぐ行ける場所に「邦楽アカデミー」があります。事前に予約をしておけば、楽しくエネルギッシュな和太鼓のレッスンで汗を流して楽しめます。

運動の後は、蒲田駅周辺のレストランで、地元名物の羽根つき餃子を食べてエネルギーを補給しましょう。

京急蒲田駅に戻り、電車に乗ってちょっと平和島まで。大森の海苔の歴史を紹介する「大森海苔のふるさと館」に行くもよし、天気が良ければ「大森ふるさとの浜辺公園」でのんびりと過ごすのもいいでしょう。まだまだチャレンジし足りないという方は、平和の森公園のロープコースに挑戦してみてはいかがでしょうか。いろんな障害物の上で、内なる忍者魂を呼び覚ますことができます。

帰国の途につく前に、数ある大田区の温泉のひとつ「天然温泉平和島」で疲れを癒しましょう。ゆっくりお湯につかった後は、温泉近くの東京モノレール「流通センター駅」から羽田に戻り、いざ出発です。

studio邦楽アカデミー

studio邦楽アカデミー

日本伝統の和太鼓を学べるカルチャースクールです。現役のプロ奏者による楽しいグループレッスン。初めての方でも安心してご参加頂けます。見学はいつでも大歓迎、体験レッスン(有料要予約)も。 衣装着用(はんてん)にてのスタジオ内での写真撮影 ※希望者のみ ※スマートフォン及び持参カメラにて

詳細情報: studio邦楽アカデミー

中国家庭料理ニーハオ 別館

中国家庭料理ニーハオ 別館

蒲田名物「羽根つき餃子」の元祖。パリパリの薄皮をまとった羽根つき餃子は、一度食べたらやみつきに。餃子以外の中国家庭料理も多数ご用意しています。

詳細情報: 中国家庭料理ニーハオ 別館

大森 海苔のふるさと館

大森 海苔のふるさと館

江戸時代には 大田区の大森地域は海苔の養殖地として知られ、そのパリパリの海苔は主におにぎりや巻き寿司に使われました。第二次大戦後の東京湾岸沿いの発展と共に大森の海苔産業は衰退することとなりましたが、..

詳細情報: 大森 海苔のふるさと館

大森ふるさとの浜辺公園

大森ふるさとの浜辺公園

平和島駅からそう遠くないところに位置するこの湾岸公園には、白い砂浜とゆったり散策ができる散歩道があります。この公園は東京湾に面しており、かつて江戸時代 (1600年 – 1868年) には海苔の重要な産地でした。..

詳細情報: 大森ふるさとの浜辺公園

天然温泉平和島

天然温泉平和島

大田区は数多くの入浴施設があることで知られており、天然温泉平和島ではワンランク上の温泉を楽しむことが出来ます。150トンを超える天然温泉が毎日、東京湾の地下2キロから天然温泉平和島へと送られています。 ..

詳細情報: 天然温泉平和島

共有