メインコンテンツにスキップ
田園調布

田園調布

東京の趣のある庭園のような郊外

東急東横線の田園調布駅は、美しく華やかな駅舎が特徴的です。西口、東口のどちらの改札から出ても、洗練された建築物やカフェがあり、街全体の雰囲気が印象的です。東京という最も人口密度の高い都市からは想像できないほどの静けさと落ち着きがあります。

高貴で優雅な雰囲気をたたえる小さく静かな田園調布は、有名人、ビジネスリーダー、政治家、そして外国人コミュニティにとって最も人気のあるエリアの1つです。東京の「garden suburb」として知られる大田区のこの町は、首都で最も住みやすい場所のひとつとして常に高く評価されています。

日本の実業家渋沢栄一の発案による前世紀初頭のロンドン郊外の田園都市をモデルにした歴史も興味深いです。そのため、田園調布はその全体的な美学と雰囲気に英国らしさを持っています。

田園調布には個人経営のお店が数多く立ち並び、大手のチェーン店よりも地元で長年愛されてきたお店が多く目に留まります。そのひとつが1932年創業の老舗和菓子屋「田園調布 あけぼの」です。あけぼのは自家製のあんこと種類豊富な和菓子で田園調布に住む人々を虜にしてきました。地元に還元したいという熱意のもと、地域における役割を大切にしながら、店舗の2階で作られた菓子を木のぬくもり感じる1階店舗で販売しています。春は桜、秋は栗など日本の四季に合わせた和菓子にもこだわりを持っています。季節に合わせてお菓子の質感やスタイルを少しずつ変えていくのも、あけぼのの細部へのこだわりや、日本文化を大切にする思いを反映しています。いちおしは自家製あんこですが、自家製の赤飯や他の店舗で作られた煎餅も販売しており、甘いもの好きの方は色々な商品を買うことができるのでとても便利です。

  • 住所: 東京都大田区田園調布2-51-8
  • アクセス東: 急東横線・東急目黒線「田園調布駅」より徒歩1分
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 日曜
  • 電話番号: 03-3721-8886
田園調布
田園調布
田園調布

「ヤマナカヤ果物店」も甘党の方におすすめの果物屋で、一角にイートインスペースが設置されています。ヤマナカヤ果物店は家族経営で、1930年代初頭に遡る歴史を持ち店主は3代目です。新鮮な果物はもちろんのこと、美しいデザートも人気で、遠方から訪れる利用客もいます。フルーツゼリーとフルーツポンチは人気商品で地元の方や来訪者を魅了する季節の果物が入っています。日本の著名人にも愛され、周辺にインターナショナルスクールや大使館が集中しているため、外国人の方の利用もみられます。共同経営者の奥様は、代官山のル・コルドン・ブルー料理学校で4年間修行を積み、店内のディスプレイには、彼女が作る繊細なデザートが並びます。丸ごと紅玉りんごを焼いてキャラメルとともに頂く焼きリンゴなど彼女の母親から受け継がれたデザートもあります。イチジクのタルト、プリンアラモード、フルーツサンドもぜひ味わっていただきたい逸品です。

  • 住所: 東京都大田区田園調布2-50-1
  • アクセス: 東急東横線・東急目黒線「田園調布駅」より徒歩1分
  • 営業時間:  9:30~20:00
  • 定休日:  水曜日、日曜日(新型コロナによる臨時休業)
  • 電話番号:  03-3721-2766
田園調布
田園調布
田園調布

田園調布は菓子店が多くあるのが特徴ですが、伝統的な日本料理も味わうことができます。駅から約10分のところに伝統的な寿司店「福寿司」があります。店内にはカウンター席やテーブル席、お座敷があり、のれんをくぐると大きなアジの生簀が出迎えてくれます。「福寿司」では握りなどの寿司や天ぷらだけでなく、他店では珍しい穴子の刺身やアジの頭の唐揚げなども楽しむことができます。1956年の創業以来、今なお地元の方を中心に愛されているのには理由があります。最も人気のメニューは2750円というリーズナブルな価格も魅力な10貫のおまかせ寿司です。豊洲市場から仕入れた新鮮な鮮魚が味わえる「福寿司」に来れば、忘れられない体験ができるでしょう。

  • 住所:  東京都大田区田園調布1-47-1
  • アクセス:  東急東横線・東急目黒線「田園調布駅」東口より徒歩10分 東急東横線・東急目黒線「多摩川駅」より徒歩8分
  • 営業時間: 11:30~22:00
  • 定休日:  火曜日(月1回 火水連休あり)
  • 電話番号:  03-3721-7387
田園調布
田園調布
田園調布

田園調布は東京でも人気のパン屋が多く立ち並ぶ街です。日本駐在の外国人が多く住む高級住宅街であることを考えると当然のことかもしれません。横森あき子さんが経営する「エストパニス」は2010年の創業以来、多くのパン愛好家から注目を集めています。パンドカンパーニュ、バゲット、パンドセイグルをはじめとするリンゴ酵母のパンが専門のエストパニスは、地元のみならず遠方から訪れる外国人をも魅了しています。フランスに3年間住んでいた店主は、地域に還元するために店を開き、パリでの経験を伝えるために料理教室を開催しています。店主は奥の工房で手作りしたりんご酵母を使ってすべてのパンを作っています。サンドイッチ、カレーパン、食パンを初めとする種類豊富なパンで、地元の常連客に愛されるパン屋となっています。

  • 住所:  東京都大田区田園調布2-23-4
  • アクセス:  東急東横線・東急目黒線「田園調布駅」より徒歩7分
  • 営業時間:  10:30〜16:00
  • 定休日:  日曜日、月曜日
  • 電話番号:  03-3721-5006
田園調布
田園調布
田園調布

田園調布は、東京の中でも特に魅力的で好奇心がくすぐられる場所です。その洗練された豊かさは決して派手ではありません。何度も何度も訪れて、趣のある裏通りや地元のお店を探索し、田園調布の本当の魅力を発見しましょう。

共有