メインコンテンツにスキップ

尾﨑士郎記念館

馬込文士村の中心人物とされる尾﨑士郎が、1964年に亡くなるまでの10年間を過ごした家を復元し記念館としています。士郎は1923年に山王界隈に移り住み、『人生劇場』のヒットにより人気作家として不動の地位を獲得しました。士郎の旧居(客間・書斎・書庫・庭)を紹介することで、ありし日の馬込文士村のにぎわいを後世に伝えるため2008年5月に開館しました。

詳細情報

入場料 無料
営業時間 9:00~16:30
定休日 休館日は年末年始(12/29-1/3)・臨時休館日
アクセス

JR京浜東北線「大森」駅西口から徒歩10分