メインコンテンツにスキップ
大田区で楽しむ年末年始

大田区で楽しむ年末年始

お正月はみなさんどのように過ごしますか。ここでは、除夜の鐘、初詣、初日の出など、お正月ならではの風物詩を楽しめるスポットをご紹介します。

除夜の鐘

大田区の池上本門寺では除夜の鐘つきに、当日申込制で参加できます。先着600名までに整理券を配布しますので、参加希望の方は余裕をもって向かわれることをお勧めします。

池上本門寺

池上本門寺

池上駅から徒歩10分、大田区中心部の丘の上に池上本門寺があります。寺の歴史は13世紀末まで遡り、有名な仏教家の日蓮聖人が、地元大名で熱心な信者だった池上宗仲の依頼によって信仰の場を設立したのが発端です。..

詳細情報: 池上本門寺

初日の出

日本では初日の出(元旦の一番初めに上ってくる太陽)に、一年の健康と幸福を祈る習わしがあります。大田区は、美しい初日の出が見物できる場所として特に人気です。多摩川の河口にある五十間鼻からは、東京湾と羽田空港を一望できます。

五十間鼻

五十間鼻

水中に長さ50間(約90m)に渡り石を敷き詰め、洪水時の急流から岸辺を守るために作られました。水難事故者を供養する無縁仏堂が建てられています。多摩川の河口にあり、東京湾と羽田空港を一望できるスポットです。多くの釣り人も訪れ、お正月には初日の出を見る人々で賑わいます。

詳細情報: 五十間鼻

東京都立城南島海浜公園

東京都立城南島海浜公園

家族で楽しめる海辺のアウトドアスポット。キャンプ場や人工海浜の浜辺、ドックランなどがある羽田空港近くの公園で、休日は家族連れでにぎわいます。離発着する飛行機を間近に見ることができ、絶好の飛行機の撮影スポットです。

詳細情報: 東京都立城南島海浜公園

初詣

区内の初詣おすすめスポットをご紹介します。朱色の美しい鳥居が連なる穴守稲荷神社や破魔矢発祥の地として知られている新田神社等、区内には初詣のできる寺社仏閣が多くあります。新年の健康と幸福を祈り、運試しにおみくじを引いてみるのはいかがしょうか。三が日はどの寺社仏閣も特に混雑が予想されますので、お越しの際はご注意ください。

穴守稲荷神社

穴守稲荷神社

羽田空港から至近距離にあり、かつては空港内にあったこの神社は、金運・商売繁盛・旅行安全に御利益があるといわれています。朱色が美しい千本鳥居を抜けた「奥の宮」にある「御神砂」は、招福・祈願成就の御利益があるといわれています。

詳細情報: 穴守稲荷神社

新田神社

新田神社

新田神社の歴史は、650年以上前の南北朝時代、日本の朝廷が南北に分かれていた時代まで遡ります。新田義興は知・勇に優れた南朝の武将で、現在の大田区にある矢口の渡で策略により船底に穴をあけられ、窮地に立た..

詳細情報: 新田神社

今回ご紹介したスポットは一部です。ぜひ大田区内を散策し新しいお気に入りスポットを発見してみてください。

次は