今年は、江戸無血開城から150年の年です。大河ドラマ「西郷どん」放映されていることから、幕末・明治維新に注目が集まっています。大田区には、勝海舟夫妻の墓所があり、来年夏には日本初の「(仮称)勝海舟記念館」が開館するなど、勝海舟とゆかりの深い地です。勝海舟とともに江戸無血開城を成し遂げた西郷隆盛の出身地である鹿児島県、勝海舟と親交があった坂本龍馬とゆかりある品川区等と協力し、特別企画「どんと来い!幕末・明治プロジェクト」を展開します。

プロジェクト第一弾 

「大田区の銭湯に勝海舟と西郷隆盛が登場!」

お湯につかりながら、ダイナミックに描かれた勝海舟と洗足池(女湯)、西郷隆盛と桜島(男湯)を眺めることができます。銭湯で幕末・明治に思いを馳せてみませんか?

期間:2018年7月21日(土)~12月27日(木)

場所:大正湯(大田区東蒲田1-21-6)℡ 03-3731-6944

16:00~24:00 金曜日定休

アクセス

京急蒲田駅から徒歩5分。

詳細情報

  • 大田区東蒲田1-21-6
  • 03-3731-6944
  • 2018年7月21日(土)~12月27日(木)

    16:00~24:00 金曜日定休