日本の正月期間(一般的に1月1日~7日)は、日本人の多くが正月にちなんだ伝統的な習慣を楽しみます。おせち料理を家族や親戚と食べたり、幸せや健康を祈願するために寺や神社へ初詣に行ったりします。元旦の朝は、「初日の出」(元旦の日の一番初めに昇ってくる太陽)に、一年の健康と幸運を祈る習わしがあります。大田区で、美しい初日の出を拝めるスポットとして人気があるのは以下の二か所です。

●弁天橋から五十間鼻までの遊歩道

海老取川と多摩川が交わる付近ではさえぎるものが何もない状態で、初日の出を拝むことができます。

アクセス

京急空港線、東京モノレール「天空橋」駅から徒歩5~7分