変なホテルのエントランスに入ると、まるでジュラッシックパークのセットに足を踏み入れたかのような光景が広がります。ロビーでは、熱帯雨林をモチーフとした3Dデジタル映像や音響が設置され、さらに驚くことにフロントには四か国語を話す恐竜ロボットと人型ロボットがゲストを出迎えてくれます。

最新テクノロジーを駆使した「変なホテル」へようこそ。ロボット技術と映像技術等のテクノロジーを駆使してホテルを運営していく等、『変わり続けることを約束する』というコンセプトから、変化の「変」をとって「変なホテル」と名付けられました。

日本語・英語・中国語・韓国語の四か国語を話すことができるロボットのアシストで簡単にチェックインすることができます。フロントの側にある、タッチパネルに予約情報を入力し、支払い手続きが完了していればタッチパネルのついた機械から部屋の鍵を受けとることができます。何か不具合が発生した時もご安心ください。フロントにある電話をかけると本当の人間のスタッフが対応にかけつけます。

ホテルはモダンで清潔感があり、各部屋にテレビ・プロジェクター(部屋によって設置されているものが異なります。)、空調、照明を操作することができるタブレットが設置されています。さらに、各部屋には滞在中に自由に利用することができるスマートフォンが備え付けられており、部屋の外に持ち出して観光時に使用することも可能です。お一人様利用からご家族での宿泊まで様々なシーンに応じた部屋があり、1部屋1泊8,500円~利用することができます。

 ホテルには朝5:30から利用できる「アーリーバードダイニング5.5」という朝食ビュッフェも用意されています。朝早くチェックアウトが必要なゲストにとって便利なサービスです。

変なホテル東京羽田は、ホテルから羽田空港までフリーシャトルバスも運行していて、空港利用者にとってアクセスも抜群です。変なホテルに滞在すれば、ユニークで貴重な経験ができます。

アクセス

京浜急行線「大鳥居」駅から徒歩6分

詳細情報

  • 東京都大田区東糀谷2-11-18

  • 050-5894-3783