川瀬巴水は、世界的な日本の人気版画家として広く知られています。巴水の作品は制作当初から多くが海外へ輸出されたため、国内だけでなく欧米を中心に多くのコレクターが存在しています。かの有名なスティーブ・ジョブズも巴水のコレクターとして知られています。巴水の版画制作活動39年の内31年は、大田区内にて展開されました。巴水の作品には「池上本門寺之塔」、「池上乃雪」等、大田区の風景を題材にしたものも見られます。今回の企画展では、区制70周年に因み、大田区が誕生した昭和22年以降、昭和32年作「絶筆」に至るまでの作品から選択し、展示しております。巴水の作品を通して、大田の魅力を感じてみてはいかがでしょうか。

アクセス

都営浅草線「西馬込」駅から徒歩約7分

詳細情報

  • 〒143-0025 大田区南馬込五丁目11番13号
  • 開催期間:2016年10月9日(日)- 12月25日(日)

    休館日:月曜日(ただし、祝日の場合は開館)

    開館時間:9:00~17:00

  • 観覧料:一般 500円、小・中・高校生 200円、

    未就学児・65歳以上(証明書等の提示要)