大田区の蒲田地区は長きにわたり「ものづくり」の町として知られており、町工場や小さな工房において職人の方たちが質の高い金属・機械製品、部品の製作や高度な加工を行っています。ホテルオリエンタルエクスプレス東京蒲田ではホテルのデザインや装飾に大田区の「ものづくり」の職人技と素材を取り入れ、さらにデジタル技術を駆使してお客様に快適で便利な滞在をご提供しています。

当ホテルは「小さな美術館のような」がテーマであり、お客様がフロントからお部屋に入るまで、そして蒲田の街にお出かけされるまでを、この町のものづくり文化でおもてなし致します。フロントからエレベーターロビーそして各階には、かつて実際に使用されていた旋盤機や細部にまでこだわった看板や様々な仕上げを楽しめます。すべて蒲田地区の産業の歴史を表しています。フロントでは、街歩きを楽しめるように音声ガイドが利用できるOn the Trip というアプリのQRコード付きの地図がもらえます。アプリにはホテル館内のご案内もありますので、館内の素晴らしい意匠や工芸品を「ものづくり」の文化として鑑賞してみてください。音声ガイドはホテルから蒲田地区を網羅しておりますのでアプリでレトロな雰囲気を持つ居酒屋や日本酒バー、また黒湯温泉などをお楽しみください。

蒲田のお食事や景色を堪能された後は快適なお部屋が待っています。部屋のタイプはシングル、ダブル、トリプルルームから選べます。部屋に入るとすぐに細部のこだわりが感じられます。光沢のある美しい装飾、温かみのあるラミネート加工の木棚、艶消しスチールのハンガー、ウールのような手触りの木質セメントの壁パネルなどが使われています。すべての部屋にはブルートゥーススピーカー、アップルTV、Wi-Fi環境、USBポートが完備されており、冷蔵庫、目覚まし時計、空気清浄機も備えられていります。着心地の良いユニクロ製パジャマも各部屋に用意されていますので、映画や音楽を楽しみながらリラックスできます。

「ものづくり」の精神はカフェにも表れており、朝食は魅力的なお弁当箱にて提供されます。朝食は広く開放感のあるカフェで楽しむこともできますし、部屋に持ち帰って食べることもできます。

アクセス

京浜急行線 京急蒲田駅 徒歩3分

詳細情報

  • 〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-3-15