『1日かけて巡る大田区サイクリングルート』

//『1日かけて巡る大田区サイクリングルート』

『1日かけて巡る大田区サイクリングルート』

ものづくりの街として知られる東京都大田区は、東京都心の繁華街では見られない、にぎやかな商店街等日本の日常が体験できる地域です。このサイクリングルートでは、観光パンフレットやガイドブック等には載っていない景色のよい場所等をご紹介します。

~飛行機と海を眺められる2つの公園へ~

まずは城南島海浜公園をご紹介します。お天気のいい日には、キャンプ場でBBQを楽しむ人や芝生の広場でピクニックを楽しむ人々の姿が見られます。BBQは用品を借りたり、食材を予約すれば手ぶらで気軽にBBQを楽しむこともできます。(BBQは完全事前予約制。詳細は城南島海浜公園管理事務所まで)

 城南島海浜公園は羽田空港に離着陸する飛行機を間近に見ることができる飛行機好きにはたまらないビュースポットでもあります。海と飛行機を一緒に写真におさめることができるスポットがたくさんあります。

※城南島海浜公園管理事務所:03-3799-6402

さらに自転車で20分ほど行くと京浜島つばさ公園に着きます。京浜島つばさ公園は京浜島工業団地内にあります。羽田空港に面していて、城南島海浜公園よりも滑走路に近いので離着陸する飛行機を眺めるのに最適です。芝生の広場もあるので、ゆったりと海を眺めたり、ピクニックして少し休憩するのにもぴったりの場所です。

jonanjima-seaside

 

~千本鳥居を東京で~

 最後の目的地は京浜島つばさ公園から35分ほどで到着できる穴守稲荷神社です。五穀豊穣、商売繁昌、航空安全、旅行安全の神様として信仰されています。稲荷神の使いとされている大小様々なキツネの像が境内にいます。羽田空港の近くでも、美しい千本鳥居を見ることができます。

 大田区ではドコモバイクシェアで自転車をレンタルすることができます。ドコモバイクシェアの自転車は電動アシスト機能付きなので体力に無い方でも気軽にご利用いただけます。サイクリングの前日までに利用登録をしておくと当日の利用がスムーズです。(ドコモバイクシェアweb link挿入)サイトでの事前登録の際には、当日借りる予定のサイクルポートで利用申請するとコードが携帯に送られ、利用時はそのコードで自転車の鍵を開けることができます。

anamori

ルートマップ