洗足池公園は大田区の北部にある静かな公園で、敷地内には洗足池があります。洗足池では年中行事がいくつか開かれますが、見応えがあるのはなんと言っても秋祭でしょう。祭の日は毎年9月上旬ですが、多くの場合9月の第1日曜日です。

この時期、洗足池や神社を散策して地域や行事の魅力を存分に味わうことができます。

食べ物と娯楽

祭の間、屋台が出ており、焼鳥、焼そば、ポテト、飴、ケバブ、その他、軽食や甘味を楽しむことができます。

子供向けのゲームや遊びの屋台もたくさん出ています。ボール投げ、射的、金魚すくい、その他、賞品をもらえるゲームが数多くあり、料金は数百円です。

洗足池のガイド付きツアー

秋の洗足池にはどのような魅力があるのか、地元のボランティアグループによるガイド付きツアーに参加して教えてもらうのも、ひとつの面白い体験かもしれません。このツアーは外国語が話せる日本人スタッフにより運営されていますが、多くの場合は英語のみとなっています。散策ツアーの日時はウェブサイトに掲載されています。

神道の音楽と舞

千束八幡神社の秋祭では、ミュージシャンやパフォーマーが一日中演奏します。伝統的な竹笛や和太鼓の演奏もあり、公園の隅々までメロディが流れていきます。

神社の近くには舞台があり、そこでは江戸里神楽が一日中舞われます。神楽は日本の歴史を素材にした昔話や民話の一場面を演じるもので、英雄が怪物や龍と戦う話などが含まれます。物語は音楽や舞とともに進行し、登場人物は派手な衣装やおどけた所作で、観客を楽しませます。

アクセス

洗足池は東急池上線の洗足池駅から道路を挟んだすぐ反対側にあります。東急池上線は五反田駅で山手線に接続しています。

詳細情報

  • 東京都大田区南千束1-14-5